そもそもオンラインカジノとは?

当サイトをご覧いただきありがとうございます。このページを閲覧しているということはこれからオンラインカジノを始めようか悩んでいるのかなと思います。 このサイトでは始める以前にオンラインカジノに関して人に話せるくらい知識を深めてもらえれば上出来だと思っています。知らずに批判しては意味がありません。やらないなら実態を理解した上でやらない決断をしましょう!その方がスッキリしますよね。 オンラインカジノとは オンラインカジノは簡単に言えば インターネット上でプレイできるカジノのことです。 日本在住の方であれば、カジノは海外旅行で行く場所というイメージが強いですね。本場のカジノと遜色ないくらいのリアリティでインターネット上で遊ぶことができます。 オンラインカジノの特徴であるライブカジノがすごい インターネットゲームといえば、事前にプログラムされている内容でゲームが進行されているため、カジノ特有の臨場感や高揚感を味わいことができません。 しかし、オンラインカジノにはライブカジノというコンテンツが用意されています。 ライブカジノは、動画を生配信しており目の前でディーラーがカードを配ったり、ゲームの進行をしてくれます。時にはチャットをすることで返答されリアルなカジノと同じようにディーラーとの会話を楽しみながらプレイすることができるのが特徴です。 プレイ感覚はスマホゲームと一緒 カジノで有名な バカラ/ルーレット/ブラックジャック/ポーカー/スロットなど 有名なゲームは基本的に全てプレイすることができます。 しかも、カジノゲームを提供しているサイトのほとんどがスマホ対応しているため、片手で気軽にできることで通勤時間を持て余してるサラリーマンや、授業中暇な大学生に名が知られるようになりました。 攻略法を使いやすい 海外のカジノでは動画の撮影が禁止されていたり、メモを取ることを禁止されています。 例えば、ブラックジャックの攻略法である、「カウンティング」は、カジノを破産させるくらい勝てると言われる必勝法ですが、カジノでは禁止されています。やっているところが見つかれば出禁になるレベルです。 オンラインカジノであれば、そのリスクはありません。こちらから、ディーラーの様子を見ることはできても、相手側がこちらの様子を確認する方法は一切ないのです。 そのため、カジノで禁止されている攻略法が使えるため、オンラインカジノの方が勝ちやすいと言われています。 ユーザーへの還元率が高い ギャンブルは胴元と言われる運営側が勝ちやすい設計になっています。宝くじや競馬、パチンコ、カジノ全てのギャンブルにおいて該当します。 そのギャンブルの中でも、ユーザーに対しての還元率の違いがあります。 オンラインカジノ・・・約96%パチンコ・スロット・・約80%競馬・競艇・・・・・・約70%宝くじ・ロト・・・・・約40% 還元率が違うことによって、ユーザーに返ってくるお金の規模が変わってきます。例えば、1日で1億円お金が動くと仮定します。 オンラインカジノ・・・約96%▶︎ユーザーに9600万、運営に400万パチンコ・スロット・・約80%▶︎ユーザーに8000万、運営に2000万競馬・競艇・・・・・・約70%▶︎ユーザーに7000万、運営に3000万宝くじ・ロト・・・・・約40%▶︎ユーザーに4000万、運営に6000万 オンラインカジノと宝くじを比較すると簡単に2倍もユーザーに還元されるお金の量が変わってくるのです。そのため、他のギャンブルと比べてお金が帰ってくる率が高いので勝ちやすいと言われています。 オンラインカジノに乗り換える人が増加 上記の還元率を知ってから、オンラインカジノに切り替えたという話をよく聞きます。わざわざ、お店にいく必要もなく、だらだらした格好で家でプレイすることができます。 交通費やガソリン代など浮くので一石二鳥です。 スロット好きであれば、オンラインカジノにあるスロットも十分に楽しめるコンテンツが用意されているのでぜひ楽しんでみてください。 NEXT▶︎日本では違法ってホント?? 実際にオンラインカジノを始める人が気になるポイントは違法性です。リアルマネーを使うことから賭博に当たらないか不安になります。 次の記事で詳しく解説します。