【覚えれば簡単!】ライブカジノ・バカラの手順と攻略法

カジノ未経験者「バカラってカジノの醍醐味っていうけど、難しいイメージがあってやってみたいけど抵抗あるな、、、」

 

実はバカラは難しいことはありません!ルールややり方さえ覚えてしまえばカジノ初心者でも簡単に始めることができるカジノゲームなのです!

 

結論:

・初めてのカジノではバカラは必須!

・日本で最低限のルールやマナーを覚えておこう

 

この記事を書いている僕は、かれこれ20か国訪れたことがあり、カジノがあればちょこっと寄って軽く遊びます。カジノの王様と言われるバカラは必ず遊びます。カードをめくるドキドキ感はバカラならではの魅力です!

 

バカラはポーカーのような駆け引きやブラックジャックのような確率を計算する必要は全くありません。100%運で勝負するゲームですので初心者でも非常に楽しめます!

 

全くの未経験でも、席について遊ぶことは可能です。カジノは格式高いイメージがありますが、初心者にも優しいカジノはあるので、実際に遊ぶまでの手順を解説していきます。

 

【手順①】バカラのルールをおさらいしよう

バカラの基礎知識

  • 100%運ゲー
  • Player(プレイヤー)かBanker(バンカー)のうち配られたカードの合計数の1桁目が9に近い方を予想
  • スクイーズ(絞り)と言われるカードめくりが醍醐味

 

バカラにおけるカードの数え方

A→1

2~9→そのまま

10,J,Q,K→0としてカウント

 

バカラの賭け方

プレイヤーベット:プレイヤーが勝つと予想します(配当2倍)

バンカーベット:バンカーが勝つと予想します(配当1.95倍)

タイ:引き分けになることを予想します(配当8倍)

 

サイドベット(より配当を得るための賭け方)

ペア:プレイヤーかバンカーに配られたカードがペアになると予想します(配当5倍)

プレイヤーペア:プレイヤーに配られたカードがペアになると予想します(配当11倍)

バンカーペア:プレイヤーに配られたカードがペアになると予想します(配当11倍)

パーフェクトペア:どちらもペアになると予想します(25倍)

 

ビッグ:双方に配られたカードが3枚になると予想する(配当0.54倍)

スモール:双方に配られたカードが2枚でストップすると予想する(配当1.5倍)

 

バカラには小さく賭ける方法から大きく勝負に出るベット法まで幅広いためどなたでも楽しめるようなゲームになっています。

ただ単にベットするだけなので初心者でも難しい手順などなく遊べますね。

 

実はプレイヤーベットとバンカーベットにちょっとした配当金の差があるのは、バンカーベットの方がちょっとだけ勝ちやすいようになっているからです。詳しくはこのあと解説します。

 

バカラの流れと手順

  • バカラはテーブルによって最低ベット額が決まっているので確認します
  • ベットする

プレイヤーが勝つか、バンカーが勝つか、引き分けるかベットします。サイドベットのペアベットもこのタイミングです。

  • ディーラーが双方に2枚ずつカードを配る

基本配られるカードの枚数は1テーブルに上限2枚ずつです。

  • プレイヤー、バンカーの順でカードをオープンします。カードを開くのはディーラーではなく、その場で最高額を賭けた人が行うことができます。自分自身でカードをめくれるのがバカラの醍醐味です。
  • 3枚目を引くか確認

以下の展開表をご覧ください。

この帆湯に従って条件に合えば3枚目が配られます。2枚ずつで決着がつく場合もあれば3枚目で決着がつく場合もあるのです。

バカラの醍醐味スクイーズ(絞り)とは?

カードをめくる際に行う行為です。カードを一気にめくるのではなく、端から徐々に絞りながらめくるのです。中には端からちょっとずつ折って、マークの数から数字を予測する人もいます。最高額をベットした人の特権ですので、一度でいいからやってほしい経験ですね!

 

 

バカラには必勝法がある?

バカラは完全に運のゲームなので必勝法はありません。バンカーのが三枚目を引く条件がちょっとだけ広いので若干勝ちやすくなっているくらいでしょうか。しかし微々たるものなのでそこまで気にして遊ぶ方は少ないようです。自分の直感や、場の流れを信じて賭けてみましょう!

最後に

 

バカラには必勝法がなく、完全な運ゲーになりますが、カジノの王様と言われるくらい絶大な人気を誇っています。カジノは自分の直感を信じてギャンブルする人も多いので一攫千金を狙うゲームとしてもいいのではないでしょうか。細かいルールも特にないので初心者におすすめです!